美容組合サブイメージ

各種融資制度のご案内

美容室の振興事業

  運転資金は、組合員のみの融資であり、融資申込書に理事長の振興事業資金証明を付して提出する。

  • 振興事業推進のための施設資金融資手続
      振興事業による店舗改装、美容機器の整備に関する融資手続きは、融資申込書、見積書(手作りでも可)を準備して、組合理事長の振興事業資金証明を受けて、国民生活金融公庫融資の取扱いをする金融機関に提出する。 
     
  • 振興事業推進のための運転資金融資手続
     運転資金は、組合員のみの融資であり、融資申込書に理事長の振興事業資金証明を付して提出する。
     
  • 融資限度額等
     設備資金 1億5,000万円
     運転資金 5,700万円
     利率 利率は変動があるが、固定金利です。

     

各種融資制度

店舗の独立開業・改装資金、運転資金のための融資等への対応は経営特別相談員又は、組合事務局で相談及び手続き等のお世話をいたします。

  • 生活衛生改善貸付制度
    <無担保・無保証人>
    生活衛生協同組合等の経営指導を受けている方
  運転資金 設備資金
ご融資額 1,500万円

返済期間
(うち据置期間)

7年以内
(1年以内)
10年以内
(2年以内)

 

  • 振興事業貸付制度

<設備資金>

  ご融資限度額 ご融資期間
(うち据置期間)
設備改善のために
必要な設備資金
1億5,000万円 18年以内
(2年以内)

<運転資金>

組合員のみ貸付 ご融資限度額 ご融資期間
(うち据置期間)
営業のために
必要な設備資金
5,700万円 7年以内
(1年以内)