GO TO サロン キャンペーン

この度、山口県美容組合全力を上げて「きれいになってGOTOサロン!!キャンペーン」を開催いたします。

年末の忙しい時期ではありますが、忙しい時期だからこそ盛り上がると信じております。

このイベントの趣旨はこれまで感染予防をしっかりやってきた組合のお店に

これからもお客様に足を運んでもらうきっかけであり消費者の消費喚起を促す事業です。

詳細はこちら

                                                                    GO TO サロン キャンペーン

2020年10月22日

各行事の中止について

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、今年度の各行事が中止となっております。

今まで中止のお知らせをしていた行事も含めて、新たに決まった中止の行事をお知らせいたします。

 

「TM発表会・普及講習会中止」

「ビブレパーティ中止」

「和の会講習中止:今年度集金した会費は来年度にまわします

「青年部会議・懇親会(R2.11/15.11/16)中止」

「青年部:カメラ講習会(R2.10/12)中止」

 

2020年9月10日

新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン

感染防止のための基本的な考え方
開設者及び管理美容師は、施設の規模や提供するサービスの形態を十分
に踏まえ、施設内及びその周辺地域において、当該施設の従業員のほか、
顧客への新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、最大限の対策を
講ずるものとする。
特に、①密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、②密集場所(多くの人
が密集している)、③密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や
発声が行われる)という3つの条件(いわゆる「三つの密」)のある場で
は、感染を拡大させるリスクが高いと考えられ、本ガイドラインは、これ
を避けることなど、自己への感染を回避するとともに、他人に感染させな
いように徹底し、家族や身近な人を守り、顧客の安全を守ることを旨とす
る。

1、開設者及び管理美容師が講ずるべき具体的な対策
(1)リスク評価
   開設者及び管理美容師は、新型コロナウイルス感染症の主な感染経路で
ある接触感染(①)と飛沫感染(②)のそれぞれについて、従業員や顧客
等の動線や接触等を考慮したリスク評価を行い、そのリスクに応じた対策
を検討する。

①接触感染のリスク評価
   複数の従業員が共有する器具や、顧客も触れるドアノブなど手が触れる
   場所を特定し、これらへの接触の頻度を評価する。高頻度接触部位(受付
   テーブル、美容椅子、ドライヤー等の美容器具、美容用剤、シャワーヘッ
   ド、ドアノブ、電気のスイッチ、電話、レジ、蛇口、手すり、エレベータ
   ーのボタン等)には特に注意する。
   ②飛沫感染のリスク評価
   施設における換気の状況を判断して、人と人との距離がどの程度維持で
   きるか、施設内での会話や顧客に直接触れる作業がどこにあるか等を評価
   する。  

(2)施設内の各所における対応
   ①留意すべき基本原則と各エリア・場面の共通事項
   ・ 人との接触を避け、対人距離を確保する(顧客への施術に影響がない
   範囲で、できるだけ2m を目安に(最低1m)確保するように努める)。
   ・ 感染防止のための来店者の整理(密にならないよう、来店者数の調整
   及び美容椅子の間隔に配慮。発熱又はその他の感冒様症状を呈している
   者等の来店制限を含む)
   ・ 入口や施設内のアルコール擦式手指消毒薬の設置又は石鹸と流水によ
   る手洗いの励行。
   ・ マスク等の着用(従業員及び顧客に対する配慮)
   ・ 施設の換気(2つの窓を同時に開けるなどの対応も考えられる)
   ・ タオル、ケープの交換や、施設内及び皮膚に接する器具の消毒をその都度実施する。
   ・ 共用物品は最小限とする。
   ・ 従業員や顧客が共用する物品や高頻度接触箇所は随時清拭消毒を行う。

続きを読む

2020年6月5日

山口県各自治体支援策

ゴールデンウイークも終わり、元通りとはいかないまでも世の中が動き始めました。

県組合としては県との相談の上、各ブロックを中心に各支部で自治体へ美容室の支援をお願いし、その波を県下全域に拡大していく手段をとっています。

 今、防府支部に続き新南陽支部、徳山支部、宇部支部、吉南支部、山口支部、萩支部、小野田支部、厚狭支部、岩国支部,周東支部、玖北支部、光支部、柳井支部と成果が出てまいりました。

自治体 支援策 状況
防府市 売り上げが下がった理美容室に一律、20万円給付 確定
宇部市 売り上げが20%下がった美容室に一律、15万円給付 確定
周南市 6日以上自主休業している理美容室に一律、20万円給付 確定
山口市 売り上げが下がった理美容室に一律、20万円給付 確定
萩市 融資に対する10%の補助支援(上限50万円)と雇用調整助成金の申請にかかる社会保険労務士費用

融資が下りなかった事業所に対して10万円支給

確定
山陽小野田市 売上が20%以上下がった理美容室等に一律、20万円支給 確定
岩国市 市民、一律2万円支給 確定
熊毛郡平生町 売上が20%以上下がった理美容室等に一律、20万円支給 確定
熊毛郡田布施町 売上が20%以上下がった理美容室等に一律、20万円支給 確定
10 柳井市 売上が20%以上下がった理美容室等に一律、20万円支給 確定
11 光市 持続化給付金を受給された事業所に20万円支給 確定
12 下松市 売上が20%以上下がった理美容室等に一律、10万円支給 確定
13 美祢市 売上が20%以上下がった理美容室等に10~15万円支給 確定
14 熊毛郡上関町 全事業所に一律5万円支給 確定

他支部でも多く要望書を出している状況です。各支部での状況の違いもありますが、その地域にあった支援をしてもらえたらと思っています。

今しばらく感染防止をしっかりしていきましょう。

2020年5月19日

『新型コロナウイルス感染について組合員の皆様へ』

県内全域にウイルスの感染者が発症して来ましたが、まだ組合員関係者の所で発症者が出た情報は聞いておりません。
今はしっかり感染予防に努め、組合員、スタッフ、お客様の安心安全を守って頂きたいと思っています。
今が、正念場です。

ただ、どんなに頑張っても予期せぬ所(日常生活での買い物等)から侵入する場合もあると考えます。
そんな時は、目の前を見るのではなく、その先を考え冷静に対処して頂けたらと思います。
対応の仕方で、結果が変わると思いますので地区の班長、支部長、組合役員にご相談下さい。

3つの密を避けましょう

ご参照下さい。

山口県美容業生活衛生同業組合 理事長 佐竹章宏

2020年4月16日

新型コロナウイルス感染予防の対策 山口県美容組合

 組合員の皆様におかれましては日頃から組合活動にご理解を頂き感謝申し上げます。
国も美容室はインフラとして休業要請をしない対象と認めました。
 さて、組合員の皆様も新型コロナウィルス感染予防をしっかりされていると思いますが 、どこに危険が潜んでいるかわかりません。 
 検温、消毒、換気、手洗い、マスクはもちろん、それ以上に、ご自身、スタッフ、 お客様の安心安全を守る為に最大限リスクをおさえていく努力も重要だと思います。
 組合員の皆様はそれぞれ経営者として色々な考え方があるとは思いますが、 組合員の安全を守るために組合として以下の方にご来店を控えて頂くようお願い 申し上げます。
   山口県美容業生活衛生同業組合                   理事長 佐 竹  章 宏

 

お客様の安全を守るため次の方のご来店を控えて頂ける様 ご理解の程、宜しくお願い致します。

① 直近3週間以内に都市部や感染者を多く出した場所に居た方、 もしくはそれに近い方に該当する方

② 体調不良(発熱、体の倦怠感など)の方

③ 濃厚接触者の方

 山口県美容業生活衛生同業組合

2020年4月10日

「和の会着付講習会」中止のお知らせ

「和の会着付講習会」を4月27日・5月25日・8月3日の3回コースで予定しておりましたが、

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、開催中止となりました。

受講を希望されていた方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

2020年4月3日

「山口県美容技術コンクール」中止のお知らせ

本年10月に広島県で開催予定の全日本美容技術選手権大会がコロナウイルス感染防止のため中止となりました。

その選考会を兼ねた山口県美容技術コンクールも色々なリスクを考え、残念ながら止むを得ず中止することと致しました。

組合員の皆様、楽しみにされていた方には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

また来年開催の際には、ご協力頂きますよう重ねてお願い申し上げます。

2020年4月2日